TOPページ > 当会ご案内


ご挨拶    
会長 松本 学    
平成25年9月より会長を拝命しました松本 学と申します。

私たち倫理法人会では、毎週1回(金曜日)、モーニングセミナーをして「純粋倫理」という生活法則を勉強しています。
純粋倫理とは、誰がいつ行っても絶対に幸福になれる生活法則の教えです。
例えば、「気づいたらすぐ行なう」という教え。当たり前のことですが、なかなか実際にはできていません。その一番始めに、「朝起き」というものがあります。「目が覚めたらパっと起きる」これこそが朝起きです。
成功者と言われている方々は、この朝の貴重な時間を大切にしたと言われております。これが純粋倫理の教えの根底にあるものです。

 自然にも様々な法則に沿って物事が動いているように、人間の行動にも法則があります。その法則に逆らって物事を進めると、多大な労力がいるばかりか、誤った方向に向いてしまうこともあります。
そのために、純粋倫理という生活法則を勉強することによって、どの様に行動していけばいいのか、どのような心持でいることが大切なのかという、自分の中での軸を作っていくことが出来るでしょう。

また、様々な経験法則から実証されたものを学ぶことによって、自分を成長させ、周りの人達にも好影響を与えることになります。
経営者自らが変わることで、必ず社員が変わっていきます。会社の社風が変わり、環境すら変わっていきます。そして地域周辺まで変わっていきます。まずは経営者の自己改革を実行してみませんか?

最後になりますが、皆様のご多幸を祈りつつ、挨拶とさせて頂きます。
東大阪市倫理法人会 会長 松本 学

倫理法人会は一般社団法人倫理研究所の法人会員組織です。「企業に倫理を、職場に心を」をスローガンに、まずトップが純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄をめざしています。昭和55年、全国に先駆けて千葉県倫理法人会が設立されたのを皮切りに、各地に波及し、現在、47の都道府県倫理法人会に加え、670ヵ所に市・区単位の倫理法人会を設立。会員数は約60,000社にのぼります。(平成25年8月末現在)
倫理法人会は、「実行によって直ちに正しさが証明できる純粋倫理を基底に、経営者の自己革新をはかり、心の経営をめざす人々のネットワークを拡げ、共尊共生の精神に則った健全な繁栄を実現し、地域社会の発展と美しい世界づくりに貢献することを目的とした団体」です。
これがため以下の「活動指針」と「会員心得」を掲げる。


1.倫理の学習と実践の場を提供し、よりよい生活習慣とゆたかな人間性をそなえたリーダーを養成する。
2.深く家族を愛し、篤く祖先を敬い、なごやかでゆるぎない家庭を築く人を育てる。
3.「明朗」「愛和」「喜働」の実践により、躍動する職場づくりを推進する。
4.愛と敬と感謝の経営をめざす会員の輪を拡げ、各種の活動をとおして地域社会の発展に寄与する。
5.自然を畏敬・親愛し、「地球人」たる自覚を深め、環境の保全と美化に貢献する。


1.朗らかに働き、喜びの人生を創造します。
2.約束を守り、信頼の輪をひろげます。
3.人を愛して争わず、互いの繁栄をねがいます。


1.毎週金曜日、早朝6時30分よりUコミュニティホールTTSセンター6階にてモーニングセミナーを開催しております。
朝早くから活動することで生活改善、有意義な一日のスタートを切っていただくための実践の場として。セミナーを通じて経営を学ぶ勉強の場として。また、朝食会を通じて異業種の方との出会いの場として、御活用いただけます。
(大阪府下21箇所にてモーニングセミナーをしております。どちらでも社員、家族そろって参加できます。)
2.年に何度かナイトセミナー(経営者の集い)を行っています。
倫理経営の学ばれた方の体験談を中心に倫理経営を深める場としての夜の勉強会です。終了後懇親会も行っております。
3.年に一度「倫理経営講演会」を行っております。
倫理経営、そして倫理法人会を皆様に知っていただくために、100名規模の講演会を開催しております。倫理研究所の研究員による講演と活力朝礼の実演があったりします。
4.不定期ですが朝礼研修や親睦会の開催があったり、独自で「純粋倫理勉強会」を行ったりしております。
集合写真



セミナー会場
 
職場の教養プレゼント

 活動ブログ